資格取得までの流れ

資格取得までの流れ

1.「資格取得研修のお申し込み」ページから受講のお申し込みをしてください。

↓   ↓   ↓

2. 当協会事務局より受講申込書をお送りいたします。

↓   ↓   ↓

3. 受講申込書及び必要書類をFAXまたはメールでお送り下さい。
※原本は、協会事務局まで郵送してください。

↓   ↓   ↓

4. 当協会事務局にて書類審査後に審査結果をご連絡いたします。
※審査により受講いただけない場合があります。

↓   ↓   ↓

5. 受講料を入金してください。

↓   ↓   ↓

6. 認定サイトM&Aアドバイザー資格取得研修を受講
サイトM&Aアドバイザーとしての基礎知識を習得していただきます。

↓   ↓   ↓

7.「日本サイトM&A協会認定サイトM&Aアドバイザー」資格付与
当協会より認定証書を発行いたします。

認定サイトM&Aアドバイザー資格取得研修スケジュール

資格取得にかかる費用

認定サイトM&Aアドバイザー お一人様 324,000円(税込)
※研修費用、事務局登録、認定証書発行、資格名称使用費、実務サポート、初年度年会費(32,400円)を含みます。

資格取得研修のお申し込みはこちら

資格取得者メッセージ

酒井 一樹 様(インターコネクト株式会社 代表取締役 愛媛県)

sakai

Q1.サイトM&Aアドバイザー研修を受けようと思われた理由は何でしょうか?

A1.サイトM&Aをもっと普及させたいという強い思いがあったためです。また、サイトを売買できることを知らず、閉鎖してしまうサイトを1つでも減らそうという思いがあったためです。

Q2.研修の内容、雰囲気、講師の印象など、感じたことをお聞かせください。

A2.とても楽しくサイトM&Aビジネスやアドバイザーの役割について学ぶことができました。普段では知りえないWebサイトの価値観や実際の交渉の現場の話、契約に関する法務的なこと、さらに税務に関することまでしっかり学ぶことができました。

Q3.研修前後でサイトM&Aに関する考え方や重要性の認識に変化はありましたか?

A3.サイトを売買する上で、アドバイザーや仲介の必要性がどれほど高いかを知ることができました。アドバイザーを介さず、個人間取引でサイトを売買したというお話も耳にしますが、数多くのトラブルがあるとも聞いています。今後は、しっかりしたアドバイザーが全国各地に増えることを期待しています。

Q4.研修で学んだことを今後仕事にどう役立てていきたいですか?

A4.自社で行っているECサイトの運営代行サービスとサイトM&Aサービスを組み合わせることで、大きなシナジーが生まれると思います。

Q5.研修の受講を検討している方に、一言アドバイスをお願いします。

A5.サイトM&Aはこれから大きく伸びる市場だと思いますし、他社にない新たなサービスを自社で展開できると思いますので、新規事業やサービス拡大をお考えの方にぜひオススメします。受講料がかかるので誰でも気軽にとはいかないかもしれませんが、これが投資と思えばすぐに回収できる資格研修ですし、明日からでもビジネスに活用できる内容です。さらに、アドバイザー同士の横のつながりを作れるのも目に見えない大きな価値だと思いました。

白根 斉一 様(株式会社いかしあい隊 代表取締役 東京都)

shirane

Q1.サイトM&Aアドバイザー研修を受けようと思われた理由は何でしょうか?

A1.当社は経営コンサルティングとビジネスマッチングを本業としておりますが、最近になって、Web事業に新規参入したい、Webサイトを買いたいというクライアントが増えてきました。その仲介業務に携わるにあたり、必要な知識を身につけるため受講いたしました。

Q2.研修の内容、雰囲気、講師の印象など、感じたことをお聞かせください。

A2.アットホームな雰囲気で、テキストに書いていること以外についても丁寧に教えていただきました。疑問に感じた細かい質問についても一つひとつ応えていただき、より深く理解することができました。経験に基づく事例が何より貴重な内容でした。

Q3.研修前後でサイトM&Aに関する考え方や重要性の認識に変化はありましたか?

A3.購入側の検討ポイント、気持ちの変化、不安の解消、実際に購入を決断する決め手など、現場レベルの経験がないとわからないことがたくさんあり、非常に新鮮な気持ちで学ぶことができました。これからは、サイトM&Aの認定アドバイザーとして、責任感を持って売買に関わっていきたいと思います。

Q4.研修で学んだことを今後仕事にどう役立てていきたいですか?

A4.経営コンサルティングを行う際に、サイトでの売上拡大やサイトM&Aの相談に乗り、顧客満足に役立てたいと考えております。

Q5.研修の受講を検討している方に、一言アドバイスをお願いします。

A5.これまでWeb事業に弱かったといわれる業種からWeb事業への参入やネット集客の強化が今後増えることは間違いありません。その時に、WebサイトのM&Aの知識を持っていれば、協会のネットワークや支援の下で、多くの顧客マッチングに活かせると思います。サイトは手にとって触ることができない無形資産なだけに、売り手と買い手がしっかり譲渡対象物を理解した上で成約まで導くサイトM&Aアドバイザーの必要性やニーズは増すと感じています。