認定アドバイザーの声

袴田 直樹 様(有限会社サポートウェア 代表取締役社長 東京都)

hakamada

Q1.サイトM&Aアドバイザー研修を受けようと思われた理由は何でしょうか?

A1.企業間M&A以外にビジネスの幅を広げたかったため受講しました。

Q2.研修の内容、雰囲気、講師の印象など、感じたことをお聞かせください。

A2.オリジナル研修でとても勉強になり、学びたかったことが明らかになりました。

Q3.研修前後でサイトM&Aに関する考え方や重要性の認識に変化はありましたか?

A3.企業間M&Aと異なり、案件情報の取扱い方や交渉手順が異なる点、サイトが投資対象としてとらえやすい点に違いを感じました。

Q4.研修で学んだことを今後仕事にどう役立てていきたいですか?

A4.IT仲間に節税や事業拡大のヒントとして伝達してみたいと思います。今後、サイト売買案件、IT系事業譲渡案件を掘り出したいです。

Q5.研修の受講を検討している方に、一言アドバイスをお願いします。

A5.少人数での講義で、各個人個人の学習・勉強になるポイントが多いです。ぜひ、学びたい目標を持って望まれると、目標越えできるかと思います。

斎川 智之 様(株式会社Will 代表取締役社長 東京都)

saikawa

Q1.サイトM&Aアドバイザー研修を受けようと思われた理由は何でしょうか?

A1.当社の主力事業であるWebサイトの制作やシステム開発に関連したIT関連ビジネスであると考えたためです。

Q2.研修の内容、雰囲気、講師の印象など、感じたことをお聞かせください。

A2.丸一日をかけてじっくり研修を受けることができたので、新たに学ぶことことはもちろん、疑問に思っていたことを質問して解決することができました。

Q3.研修前後でサイトM&Aに関する考え方や重要性の認識に変化はありましたか?

A3.サイト売買(とくに購入や買収)は、企業が成長するための戦略の一つとして、とても有効な手段だと思いました。今後、サイト売買事業をこれまでの顧客に、当社の新サービスとして提案し、具体的実績を作りたいと思います。

Q4.研修で学んだことを今後仕事にどう役立てていきたいですか?

A4.当社の取引先企業の売上アップや事業の多角化戦略に貢献できるよう事例を作りたいと思います。

Q5.研修の受講を検討している方に、一言アドバイスをお願いします。

A5.サイト売買とM&Aについて深く理解でき、明日からでも早速ビジネスとして活用できる研修内容です。受講を検討されている方には強く推薦をいたします。

山口 義昭 様(株式会社テクナビ 代表取締役社長 東京都)

yamaguchi

Q1.サイトM&Aアドバイザー研修を受けようと思われた理由は何でしょうか?

A1.以前よりサイトM&A市場、サイト売買業界に興味があり、自社の事業として本格参入したいと考えていたからです。

Q2.研修の内容、雰囲気、講師の印象など、感じたことをお聞かせください。

A2.1日の時間があっという間に過ぎた、内容の濃い研修でした。細かい質問にも随時答えていただき、気になっていた不明点もほぼ解消されました。

Q3.研修前後でサイトM&Aに関する考え方や重要性の認識に変化はありましたか?

A3.単なるサイトの売買だけでなく、サイトの買い取りや育成、運営代行や広告代理などの事業と合わせて提案できる幅が広い事業だと感じました。

Q4.研修で学んだことを今後仕事にどう役立てていきたいですか?

A4.自社事業として、サイトM&Aの仲介だけでなく、サイトリノベーションなどサイトM&Aに付随する事業も行っていきたいです。

Q5.研修の受講を検討している方に、一言アドバイスをお願いします。

A5.サイトM&Aに関わる資料や実際に使える契約書のテンプレートをいただいた上に、実際の取引事例など他では聞けない話を聞けるなど、盛りだくさんの内容でした。とても価値ある研修ですし、受講して本当によかったです。

近藤 浩史 様(株式会社文化社 代表取締役社長 岐阜県)

kondo

Q1.サイトM&Aアドバイザー研修を受けようと思われた理由は何でしょうか?

A1.サイトM&Aの市場が今後大きくなると思い、早い段階でこの業界のことやアドバイザー業務のことを学びたいと思ったからです。サイト鑑定士のような資格や制度が、今後公的な免許になると思います。

Q2.研修の内容、雰囲気、講師の印象など、感じたことをお聞かせください。

A2.内容も豊富で、しかも丁寧でわかりやすい研修でした。

Q3.研修前後でサイトM&Aに関する考え方や重要性の認識に変化はありましたか?

A3.以前より興味をもっているビジネスでしたので研修前後での変化は特にないですが、多くの事例を話していただき、サイトM&Aがより身近なものとして実感できるようになりました。

Q4.研修で学んだことを今後仕事にどう役立てていきたいですか?

A4.文化社において、サイトのリノベーションができますので、サイトを購入して実務としてリノベーションをやってみようと考えています。

Q5.研修の受講を検討している方に、一言アドバイスをお願いします。

A5.サイトM&Aを理解することによって、企業のM&Aや事業承継についても理解が深まります。まだ多くの方が知らないうちに、自社の事業領域の拡大や他社との差別化のため、学んでいただくことをお勧めします。

管野 吉信 様(株式会社広報ブレーン 代表取締役社長 東京都)

kanno

Q1.サイトM&Aアドバイザー研修を受けようと思われた理由は何でしょうか?

A1.サイト売買のことを深く理解しようと思い、受講を決めました。

Q2.研修の内容、雰囲気、講師の印象など、感じたことをお聞かせください。

A2.少人数というのがよく、おもしろく受講できました。

Q3.研修前後でサイトM&Aに関する考え方や重要性の認識に変化はありましたか?

A3.これまで広報活動に携わってきましたが、サイト売買(事業譲渡)が企業M&AやIRの延長にあることがよくわかりました。

Q4.研修で学んだことを今後仕事にどう役立てていきたいですか?

A4.広報のブレーンとして、サイトM&A協会をサポートしていきます。

Q5.研修の受講を検討している方に、一言アドバイスをお願いします。

A5.これまでもこれからもネット中心の時代に変わりはありませんので、ネット関連の知識と見識をぜひ増やしていってください。きっと貴社の新たなビジネスとして役立つことでしょう。

大竹 亨 様(M&A、経営コンサルタント 千葉県)

ootake

Q1.サイトM&Aアドバイザー研修を受けようと思われた理由は何でしょうか?

A1.一般の企業間M&Aとの違いを確認したいと思い受講しました。

Q2.研修の内容、雰囲気、講師の印象など、感じたことをお聞かせください。

A2.少人数での研修ということで質問や意見も言いやすく、雰囲気良く学ぶことができました。

Q3.研修前後でサイトM&Aに関する考え方や重要性の認識に変化はありましたか?

A3.サイトのM&Aや売買はまだまだ認知されていないので、もっと広げて市場を大きくしていきたいと思います。

Q4.研修で学んだことを今後仕事にどう役立てていきたいですか?

A4.一般の企業や事業のM&Aだけでなく、IT関連やWebサイトまでM&Aの幅を広げられそうです。

Q5.研修の受講を検討している方に、一言アドバイスをお願いします。

A5.M&Aの仲介業は幅広い視野が必要になりますので、M&Aという点だけでなく、ビジネス全体という面で役に立つと思います。

小島 理則 様(株式会社ガプスモバイル 東京都)

kojima

Q1.サイトM&Aアドバイザー研修を受けようと思われた理由は何でしょうか?

A1.他業務でWebサービスをやめてしまう企業が過去にあり、いらなくなった事業を現金化できたらいいと思っていました。ある程度の内容は知っていましたが、リスク面や細かいところのお話を聞きたいと思っていました。

Q2.研修の内容、雰囲気、講師の印象など、感じたことをお聞かせください。

A2.とても良かったです。もっと買い手のニーズや売買したサイトの使い道などもお聞きしたいと思いました。

Q3.研修前後でサイトM&Aに関する考え方や重要性の認識に変化はありましたか?

A3.サイト売買の表面の部分しか分かっていなかったため、裏のやるべきことやリスクポイントなどが深く理解できて良かったです。

Q4.研修で学んだことを今後仕事にどう役立てていきたいですか?

A4.企業(弊社クライアント)に行ったとき、ミーティングの際に必ずサイト売買やM&Aのお話をしていきたいと思います。

Q5.研修の受講を検討している方に、一言アドバイスをお願いします。

A5.この研修では表面では分からないことをきちんと学ぶことができます。少しでもサイト売買に興味がある方は、このような機会や場を有効活用してください。

山田 竜也 様(株式会社パワービジョン 代表取締役社長 東京都)

yamada

Q1.サイトM&Aアドバイザー研修を受けようと思われた理由は何でしょうか?

A1.協会理事の和家さんからの紹介を受け、受講をしてみようと決めました。

Q2.研修の内容、雰囲気、講師の印象など、感じたことをお聞かせください。

A2.サイト売買というビジネスがどのようなものか、ざっくばらんに細かな質問ができたので理解が深まりました。また、事例を踏まえての成約ケーススタディやトラブル対応などのリアルな体験談を聞けたのは貴重でした。当初は丸1日の研修は長いかなと思っていましたが、あっという間に時間が過ぎ、研修内容もまとめられていて充実した1日になりました。

Q3.研修前後でサイトM&Aに関する考え方や重要性の認識に変化はありましたか?yamadabook

A3.サイト売買市場の変遷や仲介手数料の決め方、サイトのジャンル別の査定方法など、これまでぼんやりとしたイメージしかなかったものが、かなり具体的に鮮明に理解できました。また、今後も売り手と買い手のニーズに合わせて、市場が大きくなる可能性を十分感じることができました。

Q4.研修で学んだことを今後仕事にどう役立てていきたいですか?

A4.売買できそうなサイトや事業があれば、実際に声をかけて案件化にチャレンジしていきたいと思います。また、受講することでアドバイザービジネスを始めるにあたっての契約書フォーマットなどの資料一式を提供してもらえたり、協会から研修後にも案件サポートをしてもらえたりするので、自社ビジネスとして収益化を目指したいと思います。

Q5.研修の受講を検討している方に、一言アドバイスをお願いします。

A5.サイトM&Aというビジネスはまだまだこれから成長する市場です。流行り廃りのあるビジネスでは、市場そのものがなくなってしまうものもたくさんありますが、M&Aという市場は今後日本でなくなることはありません。大きな可能性の眠っている市場にぜひ一緒に挑戦していきましょう!

上條 亮太 様(株式会社K2 Corporate Partners 代表取締役社長 東京都)

kamijo

Q1.サイトM&Aアドバイザー研修を受けようと思われた理由は何でしょうか?

A1.弊社はサイトの運営代行事業を本業として行っており、営業中にサイト売却の相談を受けることがあります。その際に、適切なアドバイス、特にサイトの価格査定の方法や売買までの流れなどをきちんと説明できるようになるため、今回の研修を受けさせていただきました。

Q2.研修の内容、雰囲気、講師の印象など、感じたことをお聞かせください。

A2.サイト売買の事例、ネット業界の全体的な動向、失敗を含めたケーススタディを基に学べたので、雰囲気もかたすぎず、楽しく学べることができました。一緒に研修を受けた受講生の方と親しくなれたのもよかったです。

Q3.研修前後でサイトM&Aに関する考え方や重要性の認識に変化はありましたか?

A3.M&Aの仲介者という立場の重要性と需要性を改めて認識したと同時に、個人のモラル・意識をしっかりと持ち、取引成立まで責任を持って行動をしていかなければならないと感じました。

Q4.研修で学んだことを今後仕事にどう役立てていきたいですか?

A4.運営代行のお客様を含め、Web事業に関わるすべてのお客様に対して、サイトM&Aというソリューションを提供していきたいと考えております。

Q5.研修の受講を検討している方に、一言アドバイスをお願いします。

A5.サイトM&Aの知識があるかないかでは、今後お客様へ提供できる提案の幅が大きく違ってきます。知識は武器です!この研修でみなさんの新たな武器を手にしてください!

神野 圭司 様(神野塾 代表 東京都)

jinno02

Q1.サイトM&Aアドバイザー研修を受けようと思われた理由は何でしょうか?

A1.サイト売買事業の拡大、認知度アップ、情報共有のため参加しました。

Q2.研修の内容、雰囲気、講師の印象など、感じたことをお聞かせください。

A2.Good Job!!とても和やかな雰囲気で、楽しく受講できました。

Q3.研修前後でサイトM&Aに関する考え方や重要性の認識に変化はありましたか?

A3.サイト売買市場の動向の再確認ができました。更なるキャッシュポイントが探せたことも大きかったです。

Q4.研修で学んだことを今後仕事にどう役立てていきたいですか?

A4.サイト売買市場の拡大、認知度アップのために、更なるキャッシュポイントの探求を続けたいと思います。

Q5.研修の受講を検討している方に、一言アドバイスをお願いします。

A5.サイト売買M&Aアドバイザーとして知識向上、市場内容を把握するために参加することをお勧めいたします。

酒井 一樹 様(インターコネクト株式会社 代表取締役社長 愛媛県)

sakai2

Q1.サイトM&Aアドバイザー研修を受けようと思われた理由は何でしょうか?

A1.サイトM&Aをもっと普及させたいという強い思いがあったためです。また、サイトを売買できることを知らず、閉鎖してしまうサイトを1つでも減らそうという思いがあったためです。

Q2.研修の内容、雰囲気、講師の印象など、感じたことをお聞かせください。

A2.とても楽しくサイトM&Aビジネスやアドバイザーの役割について学ぶことができました。普段では知りえないWebサイトの価値観や実際の交渉の現場の話、契約に関する法務的なこと、さらに税務に関することまでしっかり学ぶことができました。

Q3.研修前後でサイトM&Aに関する考え方や重要性の認識に変化はありましたか?

A3.サイトを売買する上で、アドバイザーや仲介の必要性がどれほど高いかを知ることができました。アドバイザーを介さず、個人間取引でサイトを売買したというお話も耳にしますが、数多くのトラブルがあるとも聞いています。今後は、しっかりしたアドバイザーが全国各地に増えることを期待しています。

Q4.研修で学んだことを今後仕事にどう役立てていきたいですか?

A4.自社で行っているECサイトの運営代行サービスとサイトM&Aサービスを組み合わせることで、大きなシナジーが生まれると思います。

Q5.研修の受講を検討している方に、一言アドバイスをお願いします。

A5.サイトM&Aはこれから大きく伸びる市場だと思いますし、他社にない新たなサービスを自社で展開できると思いますので、新規事業やサービス拡大をお考えの方にぜひオススメします。受講料がかかるので誰でも気軽にとはいかないかもしれませんが、これが投資と思えばすぐに回収できる資格研修ですし、明日からでもビジネスに活用できる内容です。さらに、アドバイザー同士の横のつながりを作れるのも目に見えない大きな価値だと思いました。

白根 斉一 様(株式会社いかしあい隊 代表取締役社長 東京都)

shirane2

Q1.サイトM&Aアドバイザー研修を受けようと思われた理由は何でしょうか?

A1.当社は経営コンサルティングとビジネスマッチングを本業としておりますが、最近になって、Web事業に新規参入したい、Webサイトを買いたいというクライアントが増えてきました。その仲介業務に携わるにあたり、必要な知識を身につけるため受講いたしました。

Q2.研修の内容、雰囲気、講師の印象など、感じたことをお聞かせください。

A2.アットホームな雰囲気で、テキストに書いていること以外についても丁寧に教えていただきました。疑問に感じた細かい質問についても一つひとつ応えていただき、より深く理解することができました。経験に基づく事例が何より貴重な内容でした。

Q3.研修前後でサイトM&Aに関する考え方や重要性の認識に変化はありましたか?

A3.購入側の検討ポイント、気持ちの変化、不安の解消、実際に購入を決断する決め手など、現場レベルの経験がないとわからないことがたくさんあり、非常に新鮮な気持ちで学ぶことができました。これからは、サイトM&Aの認定アドバイザーとして、責任感を持って売買に関わっていきたいと思います。

Q4.研修で学んだことを今後仕事にどう役立てていきたいですか?

A4.経営コンサルティングを行う際に、サイトでの売上拡大やサイトM&Aの相談に乗り、顧客満足に役立てたいと考えております。

Q5.研修の受講を検討している方に、一言アドバイスをお願いします。

A5.これまでWeb事業に弱かったといわれる業種からWeb事業への参入やネット集客の強化が今後増えることは間違いありません。その時に、WebサイトのM&Aの知識を持っていれば、協会のネットワークや支援の下で、多くの顧客マッチングに活かせると思います。サイトは手にとって触ることができない無形資産なだけに、売り手と買い手がしっかり譲渡対象物を理解した上で成約まで導くサイトM&Aアドバイザーの必要性やニーズは増すと感じています。